geejee(ジージー)は仙台にあるブランド古着の専門店です。ブランド古着の通販・買取・ 販売を行っております。

ジージーは仙台にあるブランド古着の専門店です

お見積もり・お問い合わせ

Paul Harnden Shoemakersは20%UPで買取り中

b-paulharnden.png

geejeeが特に買取り強化しているのがPaul Harnden Shoemakers(ポールハーデン シューメーカーズ)です。
査定時に「ホームページ見た」と伝えていただくと通常よりも20%UPで買取りいたします。
どこよりも高く買取りさせていただきます!

ハンドメイドで作られ何年も使い込んだような味のある風合いのレザー・シューズ、レザー・バッグをはじめ、独特のシワ感や素材感のあるクロージングから、ハットやキャップ、スカーフといった小物まで、トータルで展開されている。 ポール・ハーンデンが作り出すアイテム一つ一つには、作り手の魂が宿っているかのような存在感あふれる仕上がりになっている。 時代に左右されること無く、デザイナー自身が常に変わらないスタンスで作り続けるその物作りの姿勢、その精神が宿るアイテムは、多くの人を魅了し、またこれからも、多くの人を魅了し続けていく事でしょう。
HP:http://www.paulharndenshoemakers.com/

Paul Harnden最新買取情報

※状態・在庫状況・買取時期の人気具合などで査定金額が変動いたします。


買取実績一覧はこちら >>

一点一点が希少なポールハーデン

ポールハーデンのアイテムは生産数が少なく、私たちもなかなかお目にかかれません。オールハンドメイドで生産数が限られる希少品故に、価格は年々高くなるばかりです。
ですが一点一点が希少なので、買取価格が高額になること間違いありません。

ポールハーデン

ブランド創立から今もなおブランドコンセプトを一切変えず、こだわりを貫いています。ここまで素材や製法、時代背景に徹し、妥協しないブランドは本当に数少ないですよね。
ブランドのコンセプトが18~19世紀のイギリスを元ネタとしているので、当時に無かった素材は一切使用しません。
こだわり抜いて作られた一着だからこそ、着込むほどに魅力を増し、身体に馴染む。時間の変化を共に楽しむことができるのがポールハーデンのアイテムなのです。

ポールハーデンの歴史

「Paul Harnden」は、1987年に創立されたイギリスのシューズブランドです。
本人はイギリスではなくカナダ生まれですが、大学卒業後にイギリスへ渡りそこで靴作りを学び、その後シューズメーカーの老舗「ジョン・ロブ」で木型職人として技術を学びました。

ポールハーデン

ブランドの始まりはシューズブランドなのですが、ポールハーデンのレザーへのこだわり、そしてハンドメイドへの情熱がとても強く、現在ではシューズ、バッグなどレザーを使ったアイテムにとどまらず、洋服まで手がけており、ファッション全域を網羅しています。
独特な世界観のシューズに合う洋服はヴィンテージの洋服以外に当てはまらなく、それこそが自ら洋服作りをするためのきっかけとなったのではないでしょうか。

レザーアイテムに見るこだわり

ポールハーデンのレザーアイテムには独特な雰囲気と存在感があります。注目されるのはもちろんシューズになるのですが、ここではバッグについて注目し、紹介したいと思います。
ポールハーデンのレザーアイテムの中ではシューズに比べ購入しやすい価格帯ではあります。

チャンキーバッグ

チャンキーバッグ

geejeeでも年間数十点お買取りをさせて頂いておりますが、生産数がとても少なく滅多にお目にかかれません。
記憶の限り全く同じ個体はなく、ハンドメイドならではのステッチの違いや、レザーに含まれる元々のキズなど、どれもすべて製作時の環境でのみ生み出される世界にただ一つの一点物です。

チャンキーバッグ

丸みがかったコロンとしたフォルムがかわいいですよね。
横幅・高さ・マチが比較的近いサイズ感なので、この独特のフォルムになります。

チャンキーバッグ

表側にこのバッグ唯一のポケットが一つ。外側からのアクセスがしやすくなります。
内側は裏地もポケットもなく、大容量かつ一切無駄のない必要最低限のシンプルな作りのレザーバッグです。その形とシンプルに大容量なところがとても使いやすく、お仕事用に持つ方も少なくありません。

チャンキーバッグ

裏地のないバッグ

普通レザーアイテムは革の床面に別の素材(裏地)を貼付けるのが当たり前ですが、このレザーバッグは裏地がなく革がそのままです。
ポールハーデンが手掛けるレザーアイテムは「土に還る」をコンセプトとされていて、使用後には土に還ることができるというくらいな自然体を実現させているからなのです。

チャンキーバッグ

初期のチャンキーバッグ

チャンキーバッグの「Paul Harnden」ロゴですが、今は筆記体のタグが使われておりますが、初期の物はブロック体で書かれています。残念なことに現在私たちの手元にもないため、画像をご用意できませんでした。
初期の作品はヴィンテージのレザーが使用されており、新品にはない質感や色、歴史が織り成す独特の雰囲気を楽しむことができます。

Paul Harndenの買取ならgeejeeへ!

geejeeでは現行品だけではなく、初期のアイテムに対しても自信を持って査定額をご提示させていただいております。
ポールハーデンのようなブランドはとてもコアなファンが多く、初期物をコレクションされている方も多いです。お売りになる方も初期ものと現行ものの違いを理解し、査定をしている事を重要視されていることが分かります。
必ずしも初期のお品物が高価買取になるわけではありませんが、私たちはお売りいただける方の思い入れやこだわりも含め、豊富な経験と確かな買取実績で、納得の査定額をお約束いたします。

店舗でのお買取り

受付からお支払いまで、一番スピーディーなお買取り方法です。
ご予約は不要、その場で査定、当日にすぐに現金化できます。
季節を問わず、1点からでも大歓迎です!

混雑状況やお持ち頂く点数によっては、査定にお時間を頂く場合もございます。
身分証明書(または買取り会員カード)を持ってご来店下さい。

店舗のご案内はこちら

宅配買取りのご案内

お手持ちの段ボールや袋に売りたいお品物を入れて送るだけ。ご希望の場合は無料の段ボールをお届けいたします。
送料も振込手数料もちろん無料です!

0円

1.お申し込みください

申し込みフォーム・お電話・メールのいずれかでお申し込みください。
Webからのお申込みは下のバナーをクリック!(24時間受付)

Webからのお申込みはこちら

お電話でのお申込みはこちらの電話番号まで!(年中無休・11:00~20:00)
お電話でのお申込みはこちら

2.必要なものを用意する

● 売りたいお品物
● 買取記入用紙
● 身分証明書のコピー

Web申込場合、買取記入用紙不要もお選び頂けます。また、お品物が多い場合エクセル等のデータの記入用紙もご利用頂けます。

詳しくはこちら

3.着払いで発送

お手持ちの段ボールや袋をご利用の場合は、着払いにてお送りください。配業者はどちらでも構いません。
無料の段ボールをご希望頂いた場合は、ヤマト運輸が段ボールを持って集荷に伺いますので、その場で段ボールに必要のものを全て詰め、ドライバーさんにお渡しください。

無料のダンボールについてのご案内はこちら

4.査定後、即日現金お振込

買取り査定額にご納得いただければ、即日指定の銀行口座にお振込みいたします。
査定額に納得いただけない場合はキャンセルも可能です。キャンセルの場合の送料も当店が負担いたします。

買取の詳しいご案内はこちら
お買取りのご案内

  • お問合せ電話番号
  • 買取のご案内
  • 無料の段ボール
  • LINE友達登録
  • アパレル関係者様へのご案内
  • オンラインショップ

  • SNS

ページ最上部へ