geejee(ジージー)は仙台にあるブランド古着の専門店です。ブランド古着の通販・買取・ 販売を行っております。

ジージーは仙台にあるブランド古着の専門店です

お見積もり・お問い合わせ

THE NORTH FACEは20%UPで買取り中

b-thenorthface.jpg

geejeeが特に買取り強化しているのがTHE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)です。
通常よりも20%UPで買取りいたします。

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)は1968年、米国のカリフォルニア州バークレーで創業。
高品質のグースダウンを惜しげもなく使用したクオリティの高いスリーピングバッグ、ダウンパーカの原形ともいえるシェラ・パーカ、世界初のドーム型テント「オーバルインテンション」など、
一切の妥協を許さず、高機能を追求し、テクノロジーの限界に挑戦し続けてきた世界のアウトドア・ブランドです。
HP:http://www.goldwin.co.jp/tnf/

THE NORTH FACE最新買取情報

※状態・在庫状況・買取時期の人気具合などで査定金額が変動いたします。


買取実績一覧はこちら >>

間違いない7モデル

アウトドアシーンだけではなくタウンユースでも大人気な、ノースフェイスのダウンジャケット。
数多くのモデルの中から、「迷ったらこれを選べ!」といった、geejee視点での間違いない7モデルをご紹介します!

バルトロライトジャケット

バルトロライトジャケット

ノースフェイス直営店では予約完売も出るほど人気のバルトロライトジャケット
今ではタウンユースで着用されていますが、元々は90年代に極地探検で着用されていたものです。
その頃はアメリカの東海岸のラッパーなどが着用していたこともあり、若者の間でXXLやXLから売れていったのは有名な話です。(アメリカではバルトロライトジャケット、ヌプシジャケット、マクマードパーカは人気のあまり偽物も出回っていました)。
日本にも並行輸入でヌプシダウンやバルトロライトジャケットが数多く入ってきたのも90年代中頃で、感度の高いお洒落な人が着用していたものです。

バルトロライトジャケット

2012年にリニューアル。光電子ダウンやゴアテックス社のゴアウィンドストッパーなど現代的な素材に。首周りは高めで首も冷えない仕様。腰回のドローコードを絞ることで丈が少し短くなるので、見た目のシルエットに変化を与えられ、冷気もシャットアウトします。
見た目も昔ほどモコモコせずスマートになりました。これはダウンの量を昔よりも減らしているからなのですが、最新のダウンを使用しているので暖かさは変わりません!
そしてボリュームのある見た目とは違って軽い!付属の収納袋でコンパクトに持ち運びもでき、キャンプなどのアウトドアシーンでも重宝するかと思います。
カナダグースやモンクレールがどんどん値上がりして今ではプレミアムダウンと呼ばれている中、バルトロライトジャケットは6万円程で購入出来るのも魅力ですね。

マクマードパーカ

マクマードパーカ

オーロラ観測隊の為に開発された、600フィルパワーの高保温を誇る光電子ダウンが使われているミドル丈のダウンジャケット。
表生地は撥水透湿性のあるものを使用。水をはじくだけではなく、湿気を外に逃がしてくれます。
ダウン特有のモコモコを感じさせないビジュアルも特徴的。ファーは取り外し可能で、環境に優しく濡れにも強いフェイクファーが仕様されています。着丈が長めなのでヒップの辺りまで暖かいです。
メンズ・レディース・キッズサイズまでラインナップがあり、更にピンクや赤や黄色などカラーも豊富。自分に合った1着が見つかること間違いなし。バルトロライトジャケット同様、マクマードパーカも6万円程で購入出来ます。

エレバスジャケット

エレバスジャケット

マクマードジャケットの着丈を短くして、ポケットの位置や形を変更したモデルです。
タウンユースとして着るのであればこちらの方が合わせやすいかもしれません。実際着ている人もエレバスジャケットの方が多い印象です。
マクマードパーカよりも数千円ほどお値段も安いですが、機能性はマクマードパーカと変わりません!

ヌプシジャケット

ヌプシジャケット

1992年に登山や探検等の遠征向けに作られた「ヌプシジャケット」。冬登山でも非常に優れた保温性を発揮する機能性で、ノースフェイスを代表するモデルです。
90年代はバルトロライトジャケットやマクマードパーカと並んでヒップホップ系の人に人気でした。その中でもヌプシジャケットは一番人気のモデルで、特にダンサーの方の着用率が高かったと思います。
当時はシルエットもモコモコでしたが、フィルパワー600のダウンを使用してシルエットも現代的にアップデート。この機能性なのに価格も3万円台とお求めやすいのもポイントが高いです。
90年代リバイバルのせいか、近年ヌプシジャケットを着ている方を見ることが増えました。

マウンテンダウンジャケット

マウンテンダウンジャケット

ノースフェイスの定番のマウンテンジャケットにダウンが入ったモデルです。
マウンテンジャケットは冬季登山用に開発されたモデルで、スキーウェアとしても活用できます。予約完売が続出の大人気モデルです。
表地には70デニールのGORE-TEXR 2層構造を採用。2層って凄いです!完全防水なのでどんな天候でも活躍する1着です。肩と肘は高強度の生地で補強をして耐久性も高く、フィルパワー600のダウンを使用でとても暖かなアウターです。
価格はマクマードパーカやバルトロライトジャケットと同じく6万円台。歴史はまだ浅いですが、今後ノースフェイスに名作として君臨していくモデルだと思います!

アンタークティカパーカ

アンタークティカパーカ

極地仕様の本格ダウンジャケット。日本南極地域観測隊のような低温極地の過酷な環境での使用を想定したモデルです。
値段は8万円程とお高めですが、極寒地での長時間滞在でも高い保温性で最高のパフォーマンスを発揮します。常時運動する前提の設計ではないので、冬山登山には向かないかもしれません。
ゴアテックス仕様で強度と保温性は抜群なハイスペック。着丈も長めなのでお尻まで暖かいです。首元の襟もダウンなので雪の中でも問題ありません。
ボリュームはありますがタウンユースでもイケるデザイン。私は175cm62キロですが、Sサイズで大丈夫です。左肩のマークもかっこいいですね。

ヒマラヤンパーカ

最後にヒマラヤンパーカをご紹介します。
登山家の三浦雄一郎さんがエベレスト登頂の際にこのモデルの赤を着用されていたので、見たことがある方も多いかもしれません。
究極の防寒ジャケットだと極地遠征隊からも支持されている、ノースフェイスのダウンの中でも一番ハイエンドで価格も高いモデルです。
公式のページを見ると高度8000メートルでブリザードに遭遇しても・・・とか、マイナス40℃でも・・・とか、とにかく物凄いスペックであることがわかります。

8,000メートルの高所でブリザードに遭遇しても、外からの風をシャットアウト。
防風、保温性能を極限まで高めて、運動性とバランスを取り、身体機能を最大限にサポートする究極の断熱ギアです。

goldwin

シェル素材に最高レベルの防風性を持つWINDSTOPPRERを、中綿には濡れに強いだけでなく高い保温性を持つ光電子PRO DOWNを採用。ダウンの縫い目に発生する寒さを防ぐ構造で、汗の水蒸気は外へ透過させ、体の熱は逃がさない構造。マイナス40℃までの環境を想定したボリュームなのに、驚くほどの軽さです。ポケットなどのデザインもシンプルな作りで過酷な状況でも操作性を良くしています。
タウンユースではかなりの上級者でないと難しいかもしれませんが、紹介させていただきました。

デザイン・スペック共に優れたダウンジャケット

色々なモデルを見てきましたが、今回ご紹介したものはデザイン・機能共に申し分ないものです。
値段も6万円程で決して安くはありませんが、手が出ない金額ではありません。機能・デザインなどを見て他のブランドと比べてみると決して高すぎないと思います。
ファッション性も高くパブリックイメージも良いので、人気があるのも頷けますね。ノースフェイス商品を購入する際に参考としていただけると幸いです。

歴史や機能を理解した買取り査定を

gee,jeeでは、これまでに数多くのノースフェイスのダウンジャケットアイテムをお買取して参りましたが、買取をさせていただく際、相場だけでの判断は致しません。
そのアイテムの素材や機能、歴史を理解した上で、ユーズド相場に出てこない物の価値を見極めます。
ノースフェイスはメンズ・レディース・キッズと、全てのモデルを力を入れてお買取りしておりましたので、眠っているアイテムがございましたら、ぜひ一度gee,jeeにご相談ください。

店舗でのお買取り

受付からお支払いまで、一番スピーディーなお買取り方法です。
ご予約は不要、その場で査定、当日にすぐに現金化できます。
季節を問わず、1点からでも大歓迎です!

混雑状況やお持ち頂く点数によっては、査定にお時間を頂く場合もございます。
身分証明書(または買取り会員カード)を持ってご来店下さい。

店舗のご案内はこちら

宅配買取りのご案内

お手持ちの段ボールや袋に売りたいお品物を入れて送るだけ。ご希望の場合は無料の段ボールをお届けいたします。
送料も振込手数料もちろん無料です!

0円

1.お申し込みください

申し込みフォーム・お電話・メールのいずれかでお申し込みください。
Webからのお申込みは下のバナーをクリック!(24時間受付)

Webからのお申込みはこちら

お電話でのお申込みはこちらの電話番号まで!(年中無休・11:00~20:00)
お電話でのお申込みはこちら

2.必要なものを用意する

● 売りたいお品物
● 買取記入用紙
● 身分証明書のコピー

Web申込場合、買取記入用紙不要もお選び頂けます。また、お品物が多い場合エクセル等のデータの記入用紙もご利用頂けます。

詳しくはこちら

3.着払いで発送

お手持ちの段ボールや袋をご利用の場合は、着払いにてお送りください。配業者はどちらでも構いません。
無料の段ボールをご希望頂いた場合は、ヤマト運輸が段ボールを持って集荷に伺いますので、その場で段ボールに必要のものを全て詰め、ドライバーさんにお渡しください。

無料のダンボールについてのご案内はこちら

4.査定後、即日現金お振込

買取り査定額にご納得いただければ、即日指定の銀行口座にお振込みいたします。
査定額に納得いただけない場合はキャンセルも可能です。キャンセルの場合の送料も当店が負担いたします。

買取の詳しいご案内はこちら
お買取りのご案内

  • お問合せ電話番号
  • 買取のご案内
  • 無料の段ボール
  • LINE友達登録
  • アパレル関係者様へのご案内
  • オンラインショップ

  • SNS

ページ最上部へ